トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月18日 (水)

レンタルレイアウトをハシゴ

3月16日(月)に友人と運転会を行いましたので、レポート致します。 運転がメインとなってしまい写真の枚数が少ないです・・・。 

●まずは「八王子N広場」へ。
Img_7786









●今回は、8番線を利用しました。

Img_7799









●まずは、E231系。 付属5両編成は、最新ロットのS-16編成です。
Img_7798









●続いて205系/南武線。Img_7793_2 初のレンタルレイアウトデビューを果たしました。 










●タキ編成も走行させました。 残念ながら実車を見ることはできませんでした・・・。
Img_7801_2









●続いて「ポポンデッタ秋葉原店」へ。 初利用の2階/10番を利用しました。 友人は、新幹線を走行させていました。  
Img_7806









ポポンデッタの写真が少ない? 気のせいです・・・(笑) 1時間の利用だったので、走行させるだけで一杯一杯だったのです。 やはりレンタル時間は、2時間~が良さそうですね。 次回も楽しみにしています!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

マイクロエース A3288 クモヤ143・湘南色

 昨年、発売されました製品ですが、遅ればせながら導入に至りましたので実車の写真とあわせて紹介致します。 既知のとおり、国府津車両センター所属のクモヤ143-4は、横浜~国府津間の開業120周年を記念して湘南色に塗装変更されました。

●外観●
Img_7617_2








Img_7770_5







▲よく特徴を捉えている製品だと思います。 各種表記類も適当な大きさで再現されています。 「乗務員室」表記はジオマトリックスのインレタを転写したものです。 付属シールには、列車番号と行先方向幕が数種類収録されています。 ライト類は、LEDが採用されており照度も十分です。 

●窓●
Img_7129_2








Img_7772







▲実車の扉に格子はないようです。 ただ、挟まれた小窓の特徴的な模様の入った曇りガラスはリアルに再現されています。 また、扉窓の下部にある金属部品やステップ部分の銀差しなど細かな作り込みは、良いアクセントになっています。

●パンタグラフ●
Img_7130_2








Img_7775_2







▲マイクロの製品に共通して言えることですが、他社製品と比べると、形状・強度共に完璧とは言い難いです。 また、避雷器はGMキットのドラム缶が載っているのかと思いました・・・(汗) 前後のパンタ間を結ぶ配管の再現も屋上のアクセントになっています。  

●台車●
Img_7132








Img_7771








▲若干、腰高であること以外は満足できるレベルだと思います。 床下機器については、写真が用意出来ませんでした。 ご了承下さい。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年4月 »